小屋に収まらない  ニコニコ動画を中心にVOCALOIDとかイラストとかだらっとしたモノ
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
ファンメイドゲームを作ったはなし
サンファンにずっぷりどっぷりな昨今いかがお過ごしでしょうか。
わんこそばは冬コミ(C91)に無事受かりました。
カップリング本を出す予定なので、詳細はPixivと別館の方で告知する予定です。

サンファンキャラもコラボで出ているという台湾のソシャゲが気になって、アプリストアに向かったわけです。
そして無慈悲に表示される「お住まいの国でご利用いただけません」の文字……。
知ってた!!

無いなら作ろう。

な!!

fan made game 亡者の谷:one_cosoba
音量調節無いです。
PCブラウザ基準なのでカーソルキー←↑↓→で操作できます。

殤不患が亡者を倒しまくる、そう!
先日発売されたばりの3巻に収録されている7話「魔脊山」の亡者の谷のシーンを。
あそこで汗だくになってる殤不患格好良いし、しれっと座り込む殺無生の可笑しさとか、いきなりノリノリな鬼鳥とか、楽しい!がいっぱい詰まったシーンでとても好きです。

おかげさまで、思ったより多く遊んでもらったようで嬉しいです。
放置ゲーもできますが、カーソルキーで操作すると、無限に亡者が湧いてくるし、後ろでごちゃごちゃ言ってる鬼鳥にイラッとするくらい指が疲れる仕様です。
無双ゲーが単純に欲しかったのもあって、特にダメージとかも無く遊べます。

追記にメイキングのモーメントとドット絵のPixivリンク貼っております。
モーメントの表示がちょっと見辛いです。
>> ReadMore
スポンサーサイト
2016'11'07(Mon)02:35 [ クラフト ] CM0. TB0 . TOP ▲
【試行錯誤】シリコンでラバスト風グッズを自作したい余談2
【試行錯誤】シリコンでラバスト風グッズを自作したい余談

で、まぁ
さっそくゴム印で型を取ってみる!

チャララッチャチャ~
BDSC00409.jpg
お、おう。

アレ?そもそもシリコンで型取るのコイツすげー下手くそじゃね?という自分への疑惑はとりあえず置いといて。
浅い、浅すぎる、驚きの浅さ!
そして深さのバラつき!これを型に複製するのはさすがに無理。

むしろ白黒反転させずにそのまま黒ラインを残す形で作って複製せずに型として使うのが正解だった予感がする。

うぅむ。
失敗続きでモチベがぺったんぺったん。
次の代案置いておきます。
DSC00403.jpg
2013'08'31(Sat)01:02 [ クラフト ] CM0. TB0 . TOP ▲
【試行錯誤】シリコンでラバスト風グッズを自作したい余談
余談。
前回大失敗をしたわけですが、型さえ作れればというところに落ち着いたりしました。
じゃあ型を作ればいいじゃない!作りなさいよ!今すぐによ!!
ということで、フラットで、細かい線も再現できてシリコンで型が取れるってなによ!なんなのよ!!


レーザー刻印式ぃゴム印鑑~(チャララッチャチャー
DSC00392_001.png
3cm×3cmです。
どのぐらいの線の細さになるかちょっと未知だったので、絵部分は駄目でも最悪★ホシの型は取れるようにしておこうというチキン版下で挑みました。
完成品を見てわかったのは、線の太さ=深さであるということ。
なるほど!なるほどなー!なるほどーーー(これはちょっと型にするの難しいね!)
現に業者さんのQ&Aにも「型を取る際の精度は保障しません」ってありました。同じことする人居るんだ!と逆に励みになったわけですが。
今回3cm角は結構小さいので、ラバストを意識したサイズで作るのであればもうちょっと太い線で構成して安定した溝をゲットできるんじゃないかと思います。


DSC00392_002.png
初スタンプ!
買ったばかりのインクにどっちゃり浸けてしまいいきなり線が潰れる。
でも細かい線も綺麗に出てるのでこれはこれでレーザー刻印いいなって思いました。

DSC00398.png
なんとか綺麗に?スタンプできました。

DSC00392_003.png

DSC00392_004.png
こちらは痛印鑑のありらいおん子ちゃん
印影重視で描いたんですが、もうちょっとベタ面積多くても良かったなと思ったり。
こちらはたぶんありらいおんさんのコピー本とかに捺されてると思います。

DSC00392_005.png
木製ですが、かなり細い線まで綺麗に再現されてます。

ううむ。素材は色々手法も色々。
2013'08'30(Fri)13:16 [ クラフト ] CM0. TB0 . TOP ▲
【試行錯誤】シリコンでラバスト風グッズを自作したい前編
※型抜きまで追記しました。

夏休みも終わりまして天気も荒れ気味、まだお祭りも花火にも行ってないのに!のわんこそばです。
今年は海水浴に行けたので、それ以上望んではいけないのかもしれない。

さて、今回の発端はこちら
ラバストを自作したい人々 - Togetter http://togetter.com/li/552378

いわゆるラバーストラップ(キーホルダー、チャーム等)を「作りたい、いやでもお値段が・・・100個からだと在庫抱えるし50個も正直辛い・・・」という、無いなら作ろう!精神で色々話したまとめです。
まとめ冒頭でもありますが、金型に色ゴムを注入して、よく見るラバストの状態になるわけです。
この金型が問題です。
ラバスト1個試しに作ってみるのには、1つ金型の新品を作らなくてはなりません。
ここでラバスト制作している各業者の「基本料金(金型の製造、調整費)」がバーンっと上がります。
最近は機械制御で作られているので、表情や装飾の細かいニュアンスの細い線も再現できるようになっていてその分の価値は十分あると思います。
その代わり個人で数百個程度作ったくらいじゃ、ラバスト一個当たりの値段もワーォ!になります。
ワーォ!!

長々と前置きしましたが、まとめ後半で話題にしている通り「シリコンに色をつければ近いものが作れるのではないか」という試案を元に、アドバイスなどを考慮してやってみっぞー!ということに。
丁度、原型複製の練習の為に買ったシリコンがあったのでやってみっぞー!

今回やるのは「原型を作る>シリコンで型を取る>カラーシリコンでそれっぽくなるはず」の型を取る段階までです。
>> ReadMore
2013'08'23(Fri)23:03 [ クラフト ] CM0. TB0 . TOP ▲
    




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。