イラストとかモデリングとかだらっとしたモノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【試行錯誤】シリコンでラバスト風グッズを自作したい余談

CATEGORYクラフト
余談。
前回大失敗をしたわけですが、型さえ作れればというところに落ち着いたりしました。
じゃあ型を作ればいいじゃない!作りなさいよ!今すぐによ!!
ということで、フラットで、細かい線も再現できてシリコンで型が取れるってなによ!なんなのよ!!


レーザー刻印式ぃゴム印鑑~(チャララッチャチャー
DSC00392_001.png
3cm×3cmです。
どのぐらいの線の細さになるかちょっと未知だったので、絵部分は駄目でも最悪★ホシの型は取れるようにしておこうというチキン版下で挑みました。
完成品を見てわかったのは、線の太さ=深さであるということ。
なるほど!なるほどなー!なるほどーーー(これはちょっと型にするの難しいね!)
現に業者さんのQ&Aにも「型を取る際の精度は保障しません」ってありました。同じことする人居るんだ!と逆に励みになったわけですが。
今回3cm角は結構小さいので、ラバストを意識したサイズで作るのであればもうちょっと太い線で構成して安定した溝をゲットできるんじゃないかと思います。


DSC00392_002.png
初スタンプ!
買ったばかりのインクにどっちゃり浸けてしまいいきなり線が潰れる。
でも細かい線も綺麗に出てるのでこれはこれでレーザー刻印いいなって思いました。

DSC00398.png
なんとか綺麗に?スタンプできました。

DSC00392_003.png

DSC00392_004.png
こちらは痛印鑑のありらいおん子ちゃん
印影重視で描いたんですが、もうちょっとベタ面積多くても良かったなと思ったり。
こちらはたぶんありらいおんさんのコピー本とかに捺されてると思います。

DSC00392_005.png
木製ですが、かなり細い線まで綺麗に再現されてます。

ううむ。素材は色々手法も色々。

COMMENTS

- 0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。